福岡市 新児童会館ビル TENJIN CLASS

logo / sign / wall graphic

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡市天神の児童会館の建替えに伴い、福岡市と西日本鉄道の PPPによる官民協働で完成した新児童会館ビル。
ロゴとサイン計画を担当し、親子が「ハハハ」 と笑みになれるビルをロゴのコンセプトとしました。
サインに用いられている長方形の木材は、積木のおもちゃカプラを組合せて作ったもの。
また旧児童会館には障害者施設が制作した壁画がありましたが、建設に伴い解体された経緯を受けて、建設中の仮囲いや自販機などに障害者のアートによる広報を展開しました。

プロデュース/西日本鉄道株式会社 建築/BAS建築 イラスト/アトリエブラヴォ、日々の芸術 サイン共同制作/井崎誠(株式会社クロッシングインターナショナル OTTO GREEN DESIGN)